教育制度・福利厚生

星野商店で行われている教育制度や海外実習生について説明しています。
福利厚生の詳細もこちらからご確認ください。

教育制度

社内の様子をいち早く把握できるローテーション制度

新入社員は入社後に1〜2週間ずつ各部署をまわり、一通りの業務を把握できるようにしています。「他の部署が何をしているのかわからない」「どうやって他の部署と連携を取ればいいんだろう?」といった悩みが生まれないようにしているため、安心して業務に取り組むことができます。

自分の所属する部署だけでなく、ほかの部署のメンバーとも馴染むことができるようになっているので、すぐに星野商店の一員として活躍することができます。

海外への技術支援・メンバーの多様性にも対応

星野商店では、海外(カンボジア)からの研修生も貴重な戦力として活躍中です。
2018年12月に4名、2020年1月には2名の仲間を「外国人技能実習制度」で迎えいれ、現地で学べない技術を教育し、技術の発展を支援しています。

業務に関しては、日本語の習熟度に応じてそれぞれのメンバーの得意な作業を任せながら、苦手な分野も伸ばしていけるように、マニュアルではなく個別に仕事を教えています。
2年目以降の1期生が2期生に仕事を教えるなど、よりコミュニケーションのとりやすい体制です。

まだまだ課題はありますが、働く意欲のある方を受け入れ、多様性に対応した環境づくりに取り組んでいます。

福利厚生・手当

  • 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • 交通費支給(月2万円まで)

休暇

  • 週休2日制
  • 祝日
  • GW休暇
  • 夏季休暇
  • 年末年始休暇
  • 有給休暇
  • 慶弔休暇

手当

  • 時間外手当
  • 出張手当
  • 役職手当
  • 職能手当
  • 資格手当
  • 家族手当(配偶者:月5,000円、子ども1人につき:月2,000円)
  • 住宅手当(月1万5,000円)