株式会社トクラ アコーディオン式簡易間仕切 補強タイプ(外部用)

一般的なカーテンと違い骨の補強が入っております。
たたみシロも小さく、コンパクトに収納することが可能となっており、有効スペースを確保できます。
半外用のアコーディオンカーテンとなっており、補強のフレームが入っております
標準仕様の一般タイプはコチラ!

従来の簡易間仕切の本体構造に、骨組補強材(駆動板)を組込み、外部入口にも使用できるタイプです
両開き仕様の場合、固定金具を使って片側固定し、中央は丸落としを使って横揺れを防止します
幅(W)2,001㎜以上3,500㎜以内の場合、横風に対し、中間ポール・丸落としでより強度を増しております
開閉時は掛け金・マグネットを使って開閉します
隙間風防止の為、シート片面を床面まで延ばす事が出来ます

<<標準規格>>
製作寸法はW3,500㎜×H4,000㎜までです。※特別寸法はご相談下さい
たたみ巾は全巾の約1/5程度、たたんだ時の厚みは125㎜となります。
標準シートをご使用の場合は約4.5kg/㎡程度の重量となります。
フレーム・丸落とし・固定金具・掛け金・把手・マグネット付でレール及び取付用ビスがセットされています。
レールはトクラオリジナル仕様となっており、他との互換性はございません。
<<隙間風を防ぐ>>
本体ご注文時、下部の隙間を20~50㎜あけてご発注いただきますが、シートの片側のみを床まで延ばし隙間を防ぐことができます